豊島区大塚 猫と暮らすホームシアター付き木造住宅リフォーム

 
 豊島区大塚 猫と暮らすホームシアター付き木造住宅リフォーム
 所在地 東京都豊島区
 工事費用 468万円
   
 
★リビング:100インチの大画面が楽しめるプロジェクターを設置。スピーカーやウーハー設置の際、配線が見えないよう壁裏や天井裏に配管を通しました。空間のアクセントも兼ねて大型の本棚を作りつけてあります。
★ダイニングキッチン:カフェのイメージを崩さない為、ナチュラルカラーのキャビネットボードを選びました。キッチンの横は洗濯機スペースです。
★トイレ:カフェのコンセプトは壊さずに、正面の壁にグリーンを使い、少し和の雰囲気を感じさせる空間にしています。
★本棚:扉のないオープンな本棚は、棚板の一部を長く伸ばして猫が登りやすい工夫をしました。
リビング
昔ながらの和室で、部屋が区切られ収納も少なく物が溢れ、より閉鎖感がでていました。
もともとは和室+和室+ダイニングキッチンの三部屋に分かれていた空間を、開放的な一つの大きな空間になりました。左右の本棚の間を猫が歩けるように、キャットウォークになっております。
提案時の資料。
当社のニルセン作。
ダイニングキッチン
狭く感じるキッチン。
リビングとの仕切りを無くしたので、開放的に。
料理教室が出来るようにコンベクションレンジと食洗機、浄水器が組み込まれています。右下の棚には洗濯機が収納されてます。
遮光カーテンで仕切ることで、快適な視聴空間になります。
収納

本棚は猫が登れるように、棚の奥行が階段状に伸びています。

入口のドアは、ペットが通れるペットドア付きのものを採用。
  • キッチンと同じ扉で目隠ししているので、誰もここに洗濯機があるとは気づかないでしょう。
  • 部屋の一部にアクセントとなる空間を設けて、単調になるのを防いでいます。お客様のお母様が持っていた和家具に、お母様が作った千代紙の作品を飾ってあります。
  • 収納もばっちり。洋服などをたっぷりしまえるスペース、可動棚でお好みに合わせて収納の出来るスペースの二段構えです。
これまでは家にいても、忙しくてカーテンもあまり開けない生活をしていたのですが、今ではいつもカーテンを開けて明るい住まいを満喫しています。おかげさまで、友人たちもよく遊びに来るようになり、毎日を楽しく過ごしています。ありがとうございました。
A様の生活が楽しくなるよう、社内で一生懸命プランを考えました。最初のお客様のご要望はリフォームをして、暮らしやすくしたいというもの。1階をリフォームするのか、2階をリフォームするのかさえも迷っていらっしゃる状況でした。お客様のお話を色々とお伺いしていく中で、愛猫とのんびり過ごしたり、趣味のホームシアターを楽しんだり、ご友人を呼んでワイワイ楽しんでいただく、という生活がリフォームで実現できるのではないかという手ごたえを感じ、そこからのプランニングやお打ち合わせはとても楽しかったのを覚えています。