Archive for 2月, 2017

文京区本郷のユニットバスリフォーム ②

木曜日, 2月 23rd, 2017

本郷のマンションのユニットバスリフォームの組立作業です。

 

IMG_0835

床のフレームを設置して排水トラップを接続します。

IMG_0843

キッチンのワンホールタイプのシングルレバー水栓金具も交換しました。

IMG_0838   IMG_0840

LIXIL製の『リノビオV』1418サイズの組立が完成しました。

 

IMG_0534

既存の入口ドアの段差です。

IMG_0847   IMG_0844

洗面室側と浴室の床も段差がなくなり使いやすくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

文京区本郷のユニットバスリフォーム ①

火曜日, 2月 21st, 2017

文京区本郷のマンションでユニットバスのリフォームです。

 

IMG_0818  IMG_0819

室内を養生して解体作業の準備をします。

 

IMG_0820  IMG_0823

既存ユニットバスの壁タイルパネルを解体します。

 

IMG_0832  IMG_0833

給水・給湯管をやり直して解体作業は完了です。

豊島区駒込の手摺り工事

金曜日, 2月 17th, 2017

豊島区駒込のマンションで窓に手摺りを取付けました。

元々手摺りが付いている窓も有ったのですが、今回は全ての窓に同様の手摺りを窓の上下2箇所に設置する事がお客様のご要望でした。愛猫の脱走を防止するために設置した手摺りにネットを取付ける予定なのだそうです。

IMG_0267

既存の手摺りは角パイプを窓枠に正面からビスで固定してました。

 

IMG_0387

内側の網戸を外して同様の手摺りを取付ければ完了と簡単に考えていたのですが、既存の網戸は簡単には取外せない事が判明しました。網戸を外す際に枠をドライバー等でこじる必要がある為に枠にキズが付く可能性があるとの事です。網戸を外さずに手摺りを付けようとすると網戸の枠が障害となってビスの固定が出来ません。

 

IMG_0456  IMG_0458

職人さんも出来れば網戸を外す事は避けたいとの事で手間は掛かりますがサッシの枠にアングルを固定し、ビスを上下から固定する方法を考案して下さいました。

IMG_0459  IMG_0455

手間は掛かりますが上手く固定出来そうです。わざわざサンプルまで造ってアイデアを提案していただき職人さんには感謝です。

 

IMG_0882

窓枠に合わせて切り欠き加工した 手摺り部材です。

 

IMG_0890  IMG_0888

網戸を外さずに無事に取付完了です。

 

 

 

 

板橋区徳丸の面格子取り付工事

金曜日, 2月 3rd, 2017

板橋区徳丸の戸建住宅の面格子リフォームです。

浴室の窓に元々面格子は付いているのですが通り沿いの窓なので通行人の視線が気になるので、目隠しタイプに交換したいとの事でした。

IMG_7230

お客様もプライバシースクリーンを貼って対策をしてみたのですが、夜照明を付けるとあまり効果が無かったので透過性のない素材での面格子をご希望でした。

IMG_7231   IMG_7238

お客様はLIXIL製の目隠し可動ルーバーをご検討されていたのですが既存の面格子と同じようにサッシの枠に取り付ける「枠付けタイプ」に対応していなかったので、現場での収まりを考慮してYKK製の『多機能ルーバー』に決定しました。

IMG_0637

既存の面格子を撤去します。

 

IMG_0641

アルミ素材なので御入浴時に視線が気になる心配も解消されます。左側がルーバーを開いた状態です。ルーバーを開けば採光や通風も確保出来るのでとても便利ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

LIXILの目隠し可動ルーバーは「枠付けタイプ」に対応していなかったので