文京区本郷屋根・子供部屋間仕切りリフォーム工事③

文京区小石川のリフォーム工事も完了です。

非常にわかりづらいですが、雪止めの設置が完了です。

今まで雪止めが無かったため、雪の重さで軒樋も壊れていたのでこちらも交換いたしました。

現在使われてない窓にヒビが入っていて危険だったのですが、中のガラスをアルミパネルに交換したのでガラスが割れる心配もなくなりお客様も一安心です。

一階の洗面脱衣場の扉の交換もしました。元々片引き戸だったのですが、洗濯機を交換する際幅が狭くて洗濯機が通らないとの事でしたので、

両開き戸に交換です。

既存の壁と枠を取り外して、新しい枠と交換します。写真だと簡単そうに見えますが、ほぼ一日かかります。

もともとダークブラウンの色のドアが付いておりましたが、同じ物はすでに無いので、思い切って清潔感のある白にしました。

お客様も「部屋が広く見えるようになった。」と好評でした。

さてさてメインのお子様のお部屋はというと、床と幅木は白にしました。

クローゼットとドアは、LIXILのファミリーラインパレットのグリーンペイントにしました。

個人的に好きな色です。

復活させた窓のカーテンレールも、建具取っ手のアイアンブラックと同じ色の物を選びました。

お隣と非常に隣接していて、音が気になるそうなので、内窓のインプラスを取り付けて遮音性を高めました。後日お客様からお伺いしたところ、音が気にならなくなったそうです。

以前換気扇だったところにエアコンのダクトを通したので余計なダクト管も隠せてすっきりです。

壁紙は、女の子が目が痒くなったり咳が止まらなくなったりするそうなので、ルノンさんの『坑アレルゲン壁紙 アレルブロック』の塗り壁風のクロスを使用しました。こちらも、お客様から目の痒みと咳が出なくなったとご報告がごさいました。

結果的に、かわいらしいナチュラルな空間に機能性もプラスできました。

お客様のお嬢様も非常に喜んでいたただき、さっそくお友達を呼んでいたそうです(^o^)

コメント / トラックバック1件

  1. [...] 『アレルギー対策のクロスを使った事例はこちら』 [...]

コメントをどうぞ